絆・事業案内 29年度版
4/32

国公私立大学院、大学、短大、専修学校専門課程等の学生に最高100万円を無利息で貸与します。受付期間奨学生の資格貸与金額採用方法貸与方法返還方法滞納手数料毎年3月1日より4月末日まで国公私立大学院・大学・短期大学・高等専門学校(第4学年以上)および専修学校専門課程に在学し、学資金の支払いが特に困難と認められる学生とします。修業期間1年につき25万円以内とし最高100万円とします。なお、在学中の場合は残余期間となります。例:大学3年生の場合 → 25万円×2年間=50万円奨学生志望者の希望、家庭の事情などを参酌し、支部選考委員会および本部理事会の議を経て、理事長が採用を決定し、当支部より本人に通知します。手続き完了後、奨学金を奨学生の金融機関口座(原則)に一括して振り込みます。学校卒業(退学等を含む)の年まで据置き、その年の12月から7年以内(但し、奨学金額100万円借用者に限定し、それ以外は5年以内とする。)に年賦の方法で全額返還していただきます。なお、年賦金の返済金を滞納したときは滞納手数料が発生します。支払期日を過ぎた場合は、その日から6カ月を超えるごとに滞納している年賦金額(元本)に2.5%の割合で滞納手数料が発生します。

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る